YUKI LIFE

私らしい暮らしの提案を発信していきます

マインド

自分の「好き」の見つけ方

投稿日:2017-03-11 更新日:

 

こんにちは、YUKIです

今の自分に満足していない

変わりたいけれど変われない

自分らしく、楽しい生き方をしたい

そんなふうに
漠然と思っていても
そのためにどうしたらいいか
わからないあなたへ

以前の私もそうでした。

会社という組織に属して
決められた仕事を
決められた時間内で
毎日繰り返す、そんなルーティンワークが苦手で。

自分一人でパソコンを使って
会社のお給料と同じか、それ以上
収入を得る方法を探していました。

ネット上でたくさんの情報を取り入れ、

たくさんのビジネス書を読み、

多くの人から学び

未来の幸せな自分を思い描いていました。

お金も時間も費やし

ひたすらインプットしてきた日々。

ネットビジネスというジャンルで
転売、アフィリエイトなど
幾らかの収益を得ても長続きしない。
まさに「ノウハウコレクター」です。

その結果

「で、結局私は何がしたいの?」

そんな不完全燃焼ちゃんが

出来上がってしまいました。

他人が作った「幸せのカタチ」

月収100万円

年収1億円

時間的自由

精神的自由

経済的自由

ビジョン、目標、

誰かの情報、

誰かに教えられた刷り込み、

そんな誰かに作らされたイメージや夢は

自分が本当に望むものではない。

じゃあ私は何から始めればいい?
そんな悶々とした日々を送っていました。

インプットだけを大量にしているけれど
行動(実践)していないから
結果も出ないよね。

このままじゃいけないっていう焦りや不安。

暗闇の中に
一人ポツンと立たされているような心境。

これじゃ何年たってもずっと同じ状況のままだ!

そこで私を縛っていた外の情報をリセット!

他人の言葉に振り回されることをやめてみる。

自分がずっと変わらず

好きなことは何?

思わず見てしまうものって何?

お買い物の時

食事の時

誰かと会話する時

音楽を聴く時

本を選ぶ時

家事をしている時

料理する時

そんな日常で

自分が無意識に基準にしていること、

自分が選んでいるものは何だろう。

こんな感じで

細かく細かく自分に質問を投げてみました。

その先に見えたものが

等身大の

これまで教えてくれた人が
伝えたかった本質は同じ。

でもその表現方法は
みんな違っていい。

大切なのは

自分の「思い」で、

それを自分の言葉で伝えること。

そこに共感してくれる人が

たった一人でもいたら

興味を持ってくれる人がいたら

それでいい。

だって

私自身がそうしてきたから

これまで、たくさんの人の言葉に共感し、

興味を持って

自分の中に取り入れて

学んできたから。

それに気づいてから
どんどんアイディアが浮かんできました。

あるコミュニティの方に
これから自分がやろうとしていることと
その先の展開を話してみたら

「それ、すごくいいね!」と応援の言葉をいただけて。

決まると早い早い

自分一人で考えていても

なかなか行動できなかったことが

誰かに話すことで

こんなにスッキリするんだと気付きました。

いいねって言ってもらえたことで

小さな自信も生まれます。

自分の好きがわからない

やりたいことが見つからない

けれど今の自分に満足していない

こんな思いで悶々としているのって

本当にもったいないですよ。

-マインド

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

卓球から学んだこと

    こんにちはYUKIです   今日は小学生の頃からずっと続けていたスポーツ   『卓球』から学んだことについてのお話です。  

美瑛町の白金温泉に行ってきました

こんにちはYUKIです 週末、泊りがけで温泉に行って来ました。 美瑛の白金温泉、 自然に囲まれとても静かな所です。

無駄 無駄 ベスト5

こんにちはYUKIです 今日は私が思った「それ無駄だよ」ベスト5についてです。

no image

どんなに正しく学んでも勝てないよ

  こんにちはYUKIです 以前、私が小学生の頃から卓球をやっていた話をしました。 そこから気づいた失敗談をお話しします。

金スマ 中居くんから学ぶこと

こんにちは YUKIです 昨夜の金スマで 中居くんがゲストの田中圭さんとの対話で 話されていたことで とても印象に残った言葉を シェアしたいと思います。 目次1 何者でもない自分でいい2 小さな積み重 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。